風俗天国 AAA(トリプルエー)がお届けする風俗情報

性の知識のないデリヘル嬢を調教したった。

新人のデリヘル嬢を堕とす

私は鹿児島に住んでいる40代の風俗大好きデリヘルメインのおじさんです。住んでいる場所は経済的にも裕福ではないのでキャバクラや風俗に走ってしまう人も少なくありません。普段は普通の学生をしている20歳そこそこの女性がたくさんいます。これは鹿児島のデリヘル独特の接客かもしれませんかいつも使っているデリヘル店に電話すると電話越しで店長から「新人ちゃんが入ってきて全く経験が無いからいろいろ教えてくれませんかね?」と言われる。

個人的にはテクニックもあって綺麗なお姉さんが良いのですがこの日は気分もよく新人のデリヘル嬢をお願いした。ここまで店長から言わるにはそれなりの常連なのです。電話の対応も最初のころと比べると別人のように違いますし自分も偉くなったな…と時々思います。そんな新人のデリヘル嬢が家に来ました。女の子は清楚系の黒髪であまり化粧の厚くない普通に可愛い女の子でした。でも明らかに風俗とはかけ離れた体に少しだけ抵抗がありましたが自分が教えてやろうという気持ちをもって逆に接客しました。

雰囲気に流され○○○をしてしまう…

初めてだけに挨拶も少しだけぎこちない感じでしたが「大丈夫だよ。緊張しないで楽しく会話しよう」と笑顔で返したら女の子も徐々に笑顔もほぐれ安心している表情をしました。そして彼女の事を少しだけ聞くと18歳で高校を卒業したばかり。専門学校の学費を稼ぐためにデリヘルにはいったという。これまでの経験人数は3人でフェラの経験もない。そう、今日が初めてのフェラ。会って15分そこらで詳しく教えてくれました。そして最高に気分が良くなった私は「今日はおじさんが色々教えてあげるから安心してね」と軽く言葉をかけながら服を脱ぎお風呂に入りました。お店で軽く研修をした彼女ですがあまりわからなかったみたいでおじさんの言葉で緊張がほぐれたみたいです。

そしてプレイに入ると初めてのフェラに緊張していましたが舌先で亀頭を舐める姿に興奮しました。「気持ちいよ…その調子で頑張って…」ムードは最高によかったです。徐々に体を許してくれあまりしてはいけないことも分かっていなかったのかイラマチオで喉奥を何度も突きまくりました。女の子は少しおかしくなってきたのか若干白目を剥いていました。この調子でいけば中出しだってできるのではないかと思った私はそのまま生で挿入し。何も反応が無かったので心の中で「よし」とガッツポーズをしてガンガン腰を振りました。そしてお決まりの中出しをしてしまいました。それからその女の子はお店の看板に載る事はなかったです。